第28回 大黒まつり

2018年11月3日(土)~11月4日(日)
10:00~15:00
雨天決行

大黒だいこくまつりとは

孝道山では、年に3回、大黒天をお讃えし、餅汁をそそいでご供養する「浴餅供」がおこなわれます。特に、秋の浴餅供では、より多くの人々に大黒さまとのご縁を結んでいただけるように「大黒まつり」も併せておこなわれています。大黒天は、福を授けてくださる福の神様です。福を授かることによって、目的に向かって進むお力をいただけるのです。どうぞ、皆さんも、大黒さまから幸せの力をいただきましょう!

イベント

お祭り期間中はさまざまなイベントが催されます。

・宮城県気仙沼市の「無形民俗文化財」である「浪板虎舞(ナミイタトラマイ)」が演じられます。

「浪板虎舞」とは、「虎は千里往って千里還る」の故事にならい、海洋に出漁している家人の無事寄港と大漁祈願を願って踊られます。 本来は太神楽の獅子舞が虎に代わったもので、浪板虎舞は、三陸沿岸に多く伝承されている虎舞と同系統で、 虎は三人がふんし、打ち囃子に合わせて、あやし手の虎バカシが約15メートルの大梯子に登って演じる勇壮な舞など芸態に特色があります。


気仙沼 浪板虎舞

・餅つき大会:各日
・お茶席:各日
・ちびっこ餅つき大会: 11月 3日(土) 12:00~
11月 4日(日) 12:00~
・浪板虎舞:11月 3日(土) 10:30/12:30/13:25
(各回、祝い餅撒きを行います)

福引抽選会
各日開催

※大黒まつりチラシ表面の福引券をお持ちください。
※チラシは当日会場でも配布しております。

1等 お米(3Kg)・・・30本

2等 もち米(1Kg)・・・50本

3等 海苔(1帖)・・・250本

4等 菓子またはご飯の友・・・500本

5等 駄菓子またはティッシュ・・・3000本

大黒市だいこくいち

大黒市
大黒市では多くの出店があり、さまざまな物品が販売され、毎年とても賑わいます。

  • 大黒市協賛(販売)店(順不同)
    六角橋商店街、 オーミヤ洋品店、 レディースショップ オークス、 YSK 作業所(福祉作業所)、 Mams handmade shop、 金貞 宮川商店、 FROM KOJO FARM かごしま園芸、 ハイサイおきなわ、 みのる恒産
  • 実行委員会の販売
    焼き餃子、ドリンクコーナー、りんごジュース、豚汁、手羽先揚げ、 味噌、大黒もち、福徳最中、お弁当、寿司弁当、玉こんにゃく、コーヒー・紅茶、 駄菓子、キムチ、フライドポテト等
  • ふるさとコーナー(特産品販売等)
    長野(花豆など)、小豆島(オリーブ製品)、徳島(すだち)、 熊本(万能茶)、三陸(ワカメなど)、山形(米・ラフランス)、横浜(餃子・味噌など)、 北海道(米)、新潟(酒かす)、甘酒、海苔各種
  • 福徳コーナー
    信徒寄付品の販売(新品のみ。衣類のみ新品同様品あり)
※販売商品等は変更になる場合があります。

大黒餅だいこくもちつき

大黒餅つき
餅つきが行われ、その場で販売されます(2日間で合計260kg)。
つきたてのお餅をご賞味ください。

大衆浴餅供だいしゅうよくべいく

大衆浴餅供
通常、一般の方はできない大黒さまの貴重なご供養である「浴餅供」ですが、 お祭り期間中は、広く一般の方々に大黒さまとのご縁を結んでいただく「大衆浴餅供」を行っています。
ぜひ、ご供養いただき、大黒さまのご利益をいただいてください。
(浴餅供とは、かゆ状にした餅米を大黒さまにかけ、ご供養することです。)



大黒堂だいこくどう

大黒堂
孝道山の「福の神」として祀られている「孝道山 宝蔵大黒天」は、日本仏教発祥の地・比叡山より昭和31年5月にお迎えしました。 それ以来、孝道山は諸堂が次々と完成し、仏教寺院としての荘厳な山容が整いました。
ぜひ、お詣りして「商売繁盛」「開運招福」を祈願してください。

大黒天の小槌を身に頂戴して良き縁を結ぶ 福徳縁結 を、ぜひお受けください。
孝道山では、各種お祓い:車修祓(お祓い)、厄払い、学業成就、歳祝い健康長寿祈願(傘寿・卒寿ほか)、ご法事を随時受付しております。
お気軽にお問い合わせください。
お祓いのご案内 ご法事のご案内
期間中は駐車場がございません。
公共交通機関等のご利用をお願いします。