◆お祓い
◆お守り
お祓い
孝道山では各種修祓(お祓い)を行っています。
  • 新年会社お祓い(ポスター
  • 子宝祈願・安産祈願(ポスター
  • 孝道山のお祓い「厄払い・学業成就・病気平癒」(ポスター
  •    
  • 慶事(初詣り、七五三、十三詣り、成人式、結婚式)では、ご家族の記念写真をお撮りします。
  • 厄祓い(一般的には、男性:25歳・42歳・61歳、女性:19歳・33歳・37歳・61歳)
  • 車安全祈願(乗用車・貨物自動車・特殊車・自動二輪・原付・自転車、他)
  • 地鎮祭、家屋(マンション)修祓:現地にて行ないます。
  • 新年特別修祓(初詣の方の一年の息災と所願成就を祈願)
  • 会社、団体、法人のお祓い
その他、家内安全、就職成就、旅行安全祈願、船舶安全祈願などご相談下さい。

◇初詣り
お子様が生まれて、初めてお詣りする行事です。
男の子は31、32日目、女の子は32、33日目とされているようですが、地方によりさまざまです。実際はこのような日にこだわる必要はなく、生後30日前後でお母さんやお子さんの健康を考え、天気の穏やかな日を選べば良いのです。

◇七五三
男子は3歳と5歳、女子は3歳と7歳。
この年の11月15日に、無事成長を願ってお詣りする習わしです。
現在は11月15日に限らず、その前後1ヵ月ほどの間にお詣りされる方が増えております。

  申込み用紙はこちら

◇十三詣り
数え年13歳を迎えた少年・少女が、これまで健やかに成長できたことへの感謝とともに、厄難を祓い智慧を授けていただくために参拝する行事です。別名:知慧詣り・智慧もらいとも呼ばれています。
十三詣りは、もとは旧暦の3月13日(新暦の4月13日)にお詣りする行事です。 現在では、新暦4月13日を中日とした前後一ヶ月(3月13日~5月13日)を参拝日としていますが、中学受験前の11月から1月に行う方も多くいます。孝道山では年間を通して受付・実施しています。 申込み用紙はこちら


◆お申込み、お問い合わせ

ご希望日時がお決まりになりましたら、下記へご連絡くださいませ。
法務窓口/年中無休 8:15~17:00
      TEL:045-432-3372(直通)、045-432-1201(代表)
      FAX:045-432-2430
      メール:kodosan@kodosan.or.jp
お守り
孝道山では各種お守りをご用意しています。


幸守
「花まつり」期間限定
2/1~4/10

施無畏観音守
恐れや不安を取り除き、
幸せを開く御守です


福徳縁結び
恋愛結婚のみならず、種々の縁を用紙にしたためて、大黒天に祈願する御守です

施無畏観音念珠守
レンズに施無畏観音さまのお姿をご安置してあります

  • 明徳御守
  • 交通安全御守
  • 土地家屋御守
  • 招福熊手
  • 学業成就御守
  • 絵馬
  • 病気平癒御守
  • 長寿御守
  • 安産御守
  • ご供養料:福徳結縁
  • みまもり